-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

   
武蔵の工房 さんの作品

No.353 ロッキングチェア の脚(曲木)      投稿日: 2019-06-10

キュン! 1   DL 0  コメント 0
お気に入り 0   無料登録して作品を評価しよう!

  • 作品について
  • お久しぶりです。今回は曲木(まげき)を作って見ました。 ホームセンターで探せる木材は強制乾燥させているために不向きであることを知って半ば諦めていましたが、薄板を集めれば曲げ加工が出来ないかと思いたち、熱も水も使わない曲木に挑戦しました。
  • 作品情報
  • サイズ: 幅 600mm× 高さ 150mm× 奥行き 600mm
  • 投稿日: 2019-06-10
  • この作品の図面は登録されていません。
  • --使用した工具--
  • 工具の登録はありません。
  •  その他の工具 

    ホームセンターのパネルソー 万力

 

  • 製作中の写真・手順など
  • 手順1


    曲木に関しては 検索を掛ければ温熱 蒸気などの方法で簡単に曲がることを目にします。 が、私が選んだ30㎜幅 10㎜の厚みのヒノキ材は見事にはじけて割れてしまった。
  • 手順2

    ホームセンターのパネルソーで2X4材を2㎜の厚さにカットしてきました
  • 手順3

    一枚一枚に木工ボンドをつけて強引に押し曲げます。2㎜の厚みは 木材とは言えない位の厚さです。水分も熱も要りません。思いのまま曲がります。(こちらは荷造り用のラチェットを使いました)
  • 手順4

    これは、それ以前に作ったものです。20㎜の厚みのヒノキ板を2㎜の幅にカットして無処理でここまで曲げたものを作った経験から・・・
  • 手順5

    外側に膨れて弾けるのを防ぐため また、木工ボンドが均一に接着するためにPPバンドで抑えをします。
  • 手順6

    100均の万力も役に立ちます。 この状態で木工ボンドが乾くのを待ちます。後は端材に巻き付けたサンドペーパーで均一になるまで全体を整えて、目的の部材に仕上げます。
  • 手順7

    転倒防止のストッパーを付けましたし 固定するための当て木も付いています。
  • 作品へのコメント
    • ※コメントするにはログインしてください。



    • この作品へのコメントはまだありません。

     


武蔵の工房さんの その他の作品
  • ▼今から間に合うクリスマスツリー
    ・武蔵の工房さん 2018-12-12図面付き

    DL 1 コメント 2 キュン! 2 お気に入り 0
  • ▼機関車の動輪と伝達方法
    ・武蔵の工房さん 2018-09-29図面付き

    DL 6 コメント 0 キュン! 1 お気に入り 0
  • ▼これが機関部のすべてです(...
    ・武蔵の工房さん 2018-08-31図面付き

    DL 3 コメント 0 キュン! 0 お気に入り 0
  • ▼観覧車 の ゴンドラ
    ・武蔵の工房さん 2017-09-20

    DL 0 コメント 2 キュン! 3 お気に入り 0
  • ▼ソーガイド治具 その2
    ・武蔵の工房さん 2017-04-08図面付き

    DL 93 コメント 0 キュン! 9 お気に入り 3
  • ▼ソーガイドの治具を作ったよ
    ・武蔵の工房さん 2017-03-03

    DL 0 コメント 2 キュン! 3 お気に入り 1
  • ▼総ヒノキ製の機関車C622
    ・武蔵の工房さん 2016-11-03

    DL 0 コメント 0 キュン! 3 お気に入り 2
  • ▼アンティーク植木鉢
    ・武蔵の工房さん 2016-11-01図面付き

    DL 6 コメント 0 キュン! 2 お気に入り 0
  • ▼秘密の小箱
    ・武蔵の工房さん 2016-08-22図面付き

    DL 23 コメント 2 キュン! 2 お気に入り 0
  • ▼アルミの缶をぺっちゃんこ
    ・武蔵の工房さん 2016-08-01図面付き

    DL 23 コメント 2 キュン! 3 お気に入り 0
  • ▼どこでもパソコン机
    ・武蔵の工房さん 2016-07-19図面付き

    DL 16 コメント 5 キュン! 4 お気に入り 1