-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工講座

 > 1.基礎 > 1 2 3 4 5 6 7
 
 2-7 ソーガイド・エフの精密な角度調整
 
  精密な切断をするにはソーガイド・ゲージを使った調整が必要です。説明書と併せてご覧ください。 

 1. 垂直方向90°
 ベースプレートに付属の位置決めストッパーを取り付けます。(写真は右利き用です。)  
     
 裏側のT型六角レンチを取り外します。(親指の所を押すと外しやすくなっています。)
ソーガイド・エフの△▽マーク同士を合わせ、T型六角レンチで固定ネジを軽く仮止めします。
 
     
 それぞれVの切込みが90°目盛に合うようにします。  
     
 Vの切込みと90°を合わせると写真の様になります。合ったら2個の固定ネジをT型六角レンチで軽く仮止めします。  
     
 次に付属のソーガイドゲージを90°に正確に合わせます。  
     
 90°に合わせたソーガイドゲージをソーガイド・エフに沿わせます。ガイドプレートに貼ってあるシール厚み分の隙間を見ます。
拡大している方の黄線の所が平行であれば直角になっています。平行でなければ調整をします。
(説明書とはソーガイドゲージの向きが違いますが、こちらの方が見やすいです。)
 
     
 その微調整はT型六角レンチで軽く叩きます。
ソーガイドゲージで測っては叩きを平行になるまで繰り返します。 合ったらT型六角レンチでしっかり締めます。
 
 
 2.水平方向90°
 位置決めストッパーにソーガイドゲージを写真のように沿わせます。  
     
 付属のダミープレートを2枚のガイドプレートの隙間に差し込み、ダミープレートがソーガイドゲージに沿っているか確認します。  
     
 隙間があれば、T型六角レンチで隙間がなくなるまで叩きます。  
     
 隙間がなくなればT型六角レンチで固定ネジをしっかり締め込みます。  
     
 これで垂直方向、水平方向とも90°になりました。
お好みの角度設定も方法は同じです。
 
 
←前ページへ 1 2 3 4 5 6 7 次ページへ→