-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工講座

 > 4.木材の加工他 > 1 2 3 4 5 6 7 8 9
 
 4-9 斜めに切断した部材の木ネジの留め方
 
 斜めに切断した部材を木ネジだけで留める場合、木ネジの先側の部材に対しできるだけ直角になるようにします(写真左)。
木ネジを隠すために埋木をし、切断すると切断面は楕円になります。部材と埋木の境に隙間ができ、気になる場合は、木工パテで埋めてください。
 写真右の様に木ネジで留めると木ネジの頭側の部材が矢印の方向に少しずれます(部材がずれないように作業台にクランプで固定しても)。なお、先に接着剤で固定してから木ネジで留める場合は、この方法でも部材がずれません。
 下の写真は説明用で、実際に木ネジで留めていません。
 
木ネジの先側の部材に対し直角に留める。   木ネジの頭側の部材が矢印の方向にずれる。
 
木ネジの先側の部材に対し直角に留める。   木ネジの頭側の部材が矢印の方向にずれる。
 
←前ページへ 1 2 3 4 5 6 7 8 9