MOKURAKU会員数 : 5649     投稿作品数 : 155    総ダウンロード数 : 3554   


応募作品

木工作品コンテスト 入賞作品
< 111-120 101-110 091-100 081-090 071-080 061-070 051-060 041-050 031-040 021-030 011-020 001-010
 
060 佐藤 様 秋田県 2011. 8
デッキ

デッキ
W 2300× H 500× D 2300

 ホームセンターで産業廃棄物となっております木製パレット貰ってきて、解体し、デッキに仕上げました。
大きさによりますが、20枚ほどのパレット使用しました。材料費は安いですが端材が多くでます。
   2.3m×2.3m、かなりの力作ではないでしょうか。
庭の雰囲気とよくあって素敵なできあがりです。
テーブルとイスも手作りかも?
それにしてもりっぱなお庭です。
佐藤 様の前回作品    

059 まー 様 福井県 2011. 8
2011年度 金賞
コーナーテレビ台

コーナーテレビ台
W 910× H 336× D 450

「デザインが気に入って寸法が合うテレビ台」がなかなか見つからず自作しました。
主にパイン集成材を使ってニスで仕上げました。
自分の中では難易度が最上級でしたが思ったよりうまくでき、作品を眺めてニンマリしてしまいました。
   写真ではわかりにくいので、上図の様にもでりんで回転させ斜め後ろから材料別に色分けした図を表示しました。
部屋のコーナーに収まる様に後ろは45°になっており、サイドの棚と中央の棚で奥行が異なります。
扉・引出しもついて使い勝手もよさそうで、きれいな仕上がりとなっています。

058 Nori 様 愛知県 2011. 8
マガジンラック

マガジンラック
W 520× H 450× D 280

 久しぶりに作品を作りました。毎晩少しずつ作業をして約一週間で仕上げました。材料はパイン集成材ではめ合わせ部分の直角切りにはソーガイド、ダボ木仕上げにはライフソークラフト145が重宝しました。    材料は1種類の集成材だけのようで、アイデアが素晴らしいです。
埋木にするなど配慮されきれいな仕上がりとなっています。
自分のペースで少しずつ作っていく。これもDIYならではの楽しみですね。

057 あいみ 様 愛知県 2011. 8
整理棚

整理棚
W 900× H 1800× D 60

 1×4材でつくりました。
「もりでん」の加工台の作り方をヒントに設計しました。最上段には5ミリのフェンスを付け、簡単に物が落ちにくいようにしました。
   シンプルですが、脚は1×4材を2枚貼りあわせ、棚は周囲を17mm× 40mmで囲って荷重に耐える様に考慮されています。
手作りなので部屋の隅のスペースにきれいに収まっています。もでりん図面だと、大きさを簡単に変えられるので、ピッタリサイズのものが設計しやすいですね。
あいみ 様の前回作品    

056 BUDEN 様 神奈川県 2011. 7
二重窓用化粧枠

二重窓用化粧枠
W 1600× H 139× D 85

 昨年リフォームした二重窓の、内側木枠に化粧板を張り付けました。
材料は吉野杉材他、水性ニス(二回塗り)、#240サンドペーパー、木工パテ、木ねじ。
作業時間は約8時間で材料費は約5,000円。
見た目が明るくなりました。毎日東京湾を眺めて暮らしています。
   リフォームした窓を、さらに工夫してより快適にする。まさにDIYの醍醐味です。
自宅の改造も自分なりに行えばりっぱな木工作品ですよね。
自作の窓からゆっくり海を眺める。うらやましい限りです。
BUDEN 様の前回作品    

055 T. O. 様 兵庫県 2011. 7
ミニコンポ収納ケース

ミニコンポ収納ケース
W 550× H 160× D 220

 ミニコンポ運搬用の収納ケースです。リモコン・アンテナはゴムで蓋の裏側に固定します。
材料は厚み2mmの集成材を使用し、右上の写真の45°切断用治具で切断した板を接着剤と金具で固定しました。
ふたは蝶番と留め具で固定し、持ち運びできる様に取っ手を付けました。
   リモコン・アンテナなどの付属品一式がきれいに収まっており、これならリモコンが何処かにいってしまったというようなことはなさそうです。
取っ手もついて持ち運びに便利で、アウトドアでの使用などにも威力を発揮しそうです。

054 よっちゃん 様 千葉県 2011. 7
収納庫を兼ねたベンチ

収納庫を兼ねたベンチ
W 790× H 500× D 350

 日曜大工仲間から貰った廃材が材料で、日曜大工デビュー作品です。材料の大きさが様々で組み合わせに苦労しました。友人の指導もあって立派なものができました。妻と子供は、「一日で作れたの?」と驚いていました。    廃材をうまく使い、収納庫だけでなくベンチとしても使える省スペースのアイデア作品です。
デビュー作とのこと。ご家族の評判も上々のようで、次回の作品も楽しみにしています。

053 BUDEN 様 神奈川県 2011. 6
卓上作業台

卓上作業台
W 300× H 120× D 300

 卓上万力取付(幅75mm)、小板のカット、かんながけ、スチールパイプのカットなど出来ます。材料は集成材、幅広金折、ステン木ねじ(3.1×25)、クリアーラッカーで、製作時間は5時間。裏側にも万力取付け可です。    ちょっとした作業にすぐに使えそうな作業台で、いろんな使い道がりあそうです。
便利な卓上作業台って案外売っていませんよね。

052 とがチャン 様 千葉県 2011. 6
ソーガイド収納箱

ソーガイド収納箱
W 364× H 500× D 150

 相変わらずすべて廃材を使用しています。ふたの部分を格子、ラティスというのでしょうか。工夫したのですが、一番手間がかかりました。    当社のノコギリを多数ご使用頂きありがとうございます。
ノコギリが何本も収納でき、持ち運びにも使えて便利そうな作品です。いつものことながら、すべて廃材とは驚きです。
とがチャン 様の前回作品    

051 藤夫 様 東京都 2011. 6
4段チェスト

4段チェスト
W 428× H 838× D 412

 AVラックで流用した残りの引き出しも使ってみました。
黒く見える棒は解体したラックから外した引き出し用レールです。
大きなコーナーAVラックだったので解体して流用した事で部屋がすっきりしました。
使用材料は1×4材と1×1材です。
   先月に投稿して頂いたAVラックの横に4段チェストを追加されました。
テレビに合わせた大きさで、バランスよく仕上がっています。
藤夫 様の前回作品    

< 111-120 101-110 091-100 081-090 071-080 061-070 051-060 041-050 031-040 021-030 011-020 001-010