-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工作品集

図面のダウンロード方法 
 ○ プランターカバー2 W 380×H 228×D 346
 
  • 画 像
  • 立体図回転
  • 組立順序
プランターカバー2 立体図
 7号の植木鉢が入る一風変わった六角形のカバーを作ってみました。(鉢底の直径が180mm)
1×1材をソーガイド・ミニで同じ長さに36本切断し、下から六角形に積み上げていくだけの簡単な作りです。
 玄関や部屋のインテリアとして、お作りになってはいかがですか。

プランターカバー2

プランターカバー2

プランターカバー2

プランターカバー2

ソーガイド・ミニ用作業台にソーガイド・ミニを取り付け切断
 

Either scripts and active content are not permitted to run or Adobe Flash Player version 11.1.0 or greater is not installed.

Get Adobe Flash Player
 同じ長さの1×1材を下から順に上が広くなるように組み立てます。基本的に接着剤での固定ですが、補強で木ネジも使用。

1.1、2段目
 適当な大きさの木板に型紙(A3)を置き、(2) 3本を並べ接着剤で固定します。接着剤が乾いたら(1) 3本を並べクランプで固定します。もう3本を並べ接着剤で固定します。
 部材の固定方法は、[2-2]も参考にしてください。
  組立順序 1-1
1-1
     
2.3段目以降
 3段目は1段目より9mm外側に接着剤で固定します。1×1材を写真の様に置き、スコヤまたは曲尺を使って(1)の位置を合わせます。
 3本の位置合わせが終われば上に適当な大きさの板を置き、接着剤が乾くまでクランプではさんでおきます。[2-2]
 4段目まで同じ作業を繰り返します。
  組立順序 2-1
2-1
(5段目を組み立て中)

組立順序 2-1
2-2
     
3.木ネジでの固定
 4段目まで接着剤で固定したら、(1)の交差した部分3ヶ所に下穴をあけ、木ネジ(長さ75mm)で固定します。下穴は(1)の木口を見ながら斜めにあけます。
 さらに(1)を2段固定し、1回目と違う(1)の交差した部分3ヶ所に下穴をあけ、木ネジ(長さ75mm)で固定します。
 これを2段ごとに12段まで繰り返します。
 

3-1
(6段目まで組み立てた状態)

     
4.最上段
 (1)の交差した部分3ヶ所に下穴をあけ、木ネジ(長さ38mm)で固定します。
 ネジの頭が気になる場合は、木工パテで埋め、乾いてから紙やすりで削ります。
 

組立順序 4-1

4-1

     
5.裏側
 (2)と(1)の重なった部分に木ネジ(長さ35mm)で固定します。
 (1)の重なった部分に木ネジ(長さ38mm)で固定します。
 ネジの頭が気になる場合は、木工パテで埋め、乾いてから紙やすりで削ります。
  組立順序 4-2
5-1
     
木取図    
木取図