-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工作品集

図面のダウンロード方法 
 ○ 小物入れ(カニ) W 344×H 129×D 310
 
  • 画 像
  • 組立順序
 
カニの目は、直径30mmの球を使用しています。もでりんのデータでは「直径32mmの円柱」になっています。
(もでりんでは球の材料は使用できないため丸棒で代用しています。)
 他に「クワガタ」や「バッタ」の小物入れがあります。
 
 
 
1.はさみとふた
 (5)に木ネジを通す下穴を開けます。
 (5)、(6)と(7) 2個を右図のように組み合わせ接着します。同じ物を2つ作ります。
 
1-1
 
 (8)の片側の角を丸く削ります。丸く削るのが難しい場合は、直線的でもかまいません。
(8) 2枚を接着剤で貼り合わせ、(3)に木ネジで固定します。 
 

1-2

 
2.胴体
 (3)に(2)を差し込む穴を2ヶ所開けます。
(10)と(3)を右図のように組み合わせ、木ネジで固定します。(3)は穴が開いたほうを上にします。
 

2-1

 

 (6)と(9) 4本を固定します。これは左右対称に2つ作ります。

 

2-2

 

 [2-1]、[2-2]と(10)を右図のように組み合わせ、木ネジで固定します。これに底板(11)を固定します。

 

2-3

 
 (4)に木ネジを通す下穴を開けます。
穴あけは直角に開けたいので、ボール盤などを使用するのが望ましい。
これを[2-3]に載せ木ネジで固定します。
 
2-4
 

 ふた[1-2]を[2-4]に載せ木ネジで固定します。
ふたの開け閉めができるか確認します。

 

2-5

 
3.手足など
 (9) 8本を向きに注意して接着剤で固定しています。
位置がずれないように接着剤が乾くまでテープを貼るか、目玉クリップなどで挟んでおくとよい。
 

3-1

 
 はさみ[1-1]を右図の位置に木ネジで固定します。  
3-2
 
 (1)に(2)を差し込む穴(φ8、深さ約10mm)を開けます。
この穴に(2)を差し込みます。
これを(3)の穴に差し込みます。
 
3-3
 
木取図