-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工作品集

図面のダウンロード方法 
 ○ プランターボックス2 W 691×H 254×D 276
 
  • 画 像
  • 立体図回転
  • 組立順序
プランターボックス2 立体図
 格子模様のプランターボックスを作りました。格子の隙間からプランターがのぞけます。格子を白以外で塗装するとプランターの白が背景になり、格子が目立ちます。
 木ネジの使用量をできるだけ少なくするため、枠にトリマーで深さ15mmの溝を掘り格子を挟み込んでいます。

プランターボックス2

プランターボックス2

プランターボックス2
 

Either scripts and active content are not permitted to run or Adobe Flash Player version 11.1.0 or greater is not installed.

Get Adobe Flash Player
1.枠の溝掘り
 トリマーにストレートビットとガイドを取り付けます。1回で掘る深さは約5mm以下にしましょう。
写真の溝の深さは15mmですが、5mmで十分だと思います。
 まず、2×2材の中心を掘り、格子を重ねた厚みより1mm大きく13mmになるように2回掘ります。
 その後、必要な寸法に切断し、下穴をあけ塗装します。
  組立順序 1-1
1-1
 トリマーを使わない場合は、溝の淵になる部分に板2枚を接着剤で貼るという方法もあります。この場合、格子の外形寸法を溝の深さ分小さくしてください。  
1-2
     
2.格子(長・短各2個作ります)
 所定の寸法に切った格子の部材と スペーサーを図の様に並べ、交差した部分に合成ゴム系の接着剤で固定します。さらにタッカーで固定してもよいでしょう。
 接着剤が乾いたら、スペーサーを外します。
 格子部分に限り、この後塗装します。
  組立順序 2-1
2-1
     
3.枠(長)(2個作ります)
 (14)と(16)2本を木ネジで固定します。この溝に格子(長)[2-1]を差し込みます。
 (13)をかぶせ木ネジで固定します。
 

3-1

     
4.底部
 枠[3-1] 2個と(15)2本を木ネジで固定します。(15)の溝は上にします。
 

組立順序 4-1

4-1

     
 これに(15)と(12)2本を固定します。
 ここで使用する(15)の溝掘りは不要です。
  組立順序 4-2
4-2
     
 さらに格子(短)を差し込み、(15)をかぶせ木ネジで固定します。   組立順序 4-3
4-3
     
木取図    
木取図