-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工作品集

図面のダウンロード方法 
 ○ ペン立て W 137×H 123×D 137
 
  • 画 像
  • 立体図回転
  • 組立順序
ペン立て 立体図
 正方形の枠を30°ずつずらし、重ね合わせて作ります。位置決めには、型紙(PDF)または丸棒(直径3mm)を使用します。
 丸棒は、好みに応じ最終的に外してもそのまま接着してもよいでしょう。高さは、入れる物の大きさに応じて加減してください。
 夏休みの工作にいかがでしょうか。

ペン立て

ペン立て

ペン立て

 

Either scripts and active content are not permitted to run or Adobe Flash Player version 11.1.0 or greater is not installed.

Get Adobe Flash Player
 (3) 4本を接着剤で固定します。これを12個作ります。   組立順序 1-2
1-1
 
 [1-1]1つに底板(2)を接着剤で固定します。   組立順序 1-2
1-2
 
 [1-2]に枠[1-1]をずらして重ね、隙間に丸棒(1)を12本差し込みます。丸棒を全て差し込むと少し遊びがありますが、角度が決まります。
枠どおしは接着しますが、丸棒は接着しません。
 丸棒を使わずに型紙を使ってもできます。
  組立順序 1-3
1-3
 
 [1-3]に枠を順序よく貼り合わせます。   組立順序 1-4
1-4
     
    組立順序 1-4
1-5
     
 最後まで貼り合わせ、接着剤が乾いたら丸棒を抜きます。丸棒を抜いたままでもよいですが、丸棒を差し込み接着剤で固定してもよいです。   組立順序 1-4
1-6
 
木取図    
木取図