-ようこそ ゲスト さん-
Let's enjoy DIY! 木工を楽しむ人達が集う広場

木工作品集

図面のダウンロード方法 
 ○ ソーガイド・ミニ収納箱 W 268×H 75×D 198
 
  • 画 像
  • 組立順序
ソーガイド・ミニ収納箱
 
ふたは外してあります。
 
ソーガイド・ミニ収納箱
 
ソーガイド・ミニ収納箱 収納例
 ふたは蝶番とマグネットキャッチで固定しています。ノコギリの柄の下に平行スライダーを入れるようにしています。スペーサーを吊り下げられるようにしています。(45°カット金具の左)
 
1.枠の組み立て
 ふたは蝶番を使って固定するため(5)に取り付ける位置を切り欠きます。もう1枚の(5)にマグネットキャッチの磁石側を取り付けます。
 (6)に洋折釘(L字型のネジ釘)を取り付けます。写真参照。
 

組立順序 1-1

1-1

     
 (5) 2枚と(6) 2枚を木ネジで固定します。
 (5)の破線の楕円は、ふたを開けるときに指先が入るようにするため切り欠く位置です。半丸の木工ヤスリを使うとよいでしょう。写真参照。
 

組立順序 1-2

1-2

     
 [1-2]に底板(3)を固定します。   組立順序 1-3
1-3
     
2.ノコギリの替刃立て(2つ作ります。)
 1×1材の図の位置にノコギリで深さ約10mmで切り込みます。先に切り込みを4ヶ所入れ、最後に90mmの長さに切り落とします。
切り込みの数は必要に応じて作って下さい。
  組立順序 2-1
2-1
     
3.部材の貼り付け
 (1) 2本、(2) 2本と(4) を図の位置に木工用接着剤で貼り付けます。[3-1]は上から見たものです。
  組立順序 3-1
3-1
     
4.ふたの取り付け
 ふた(3)に蝶番を2つとマグネットキャッチの鉄板を取り付けます。
 まず、ふたの厚さより蝶番および鉄板を留める木ネジが長いため、ふたの上側に小さい木片を貼ります。そして蝶番と鉄板をネジ留めします。
 これを切り欠いた(5)に固定します。写真参照。
組立順序 4-1 補助
蝶番と木材の位置関係
この位置関係でふたは180°開きます。もう少し開くには蝶番を少し左にします。


  組立順序 4-1
4-1
白い破線は蝶番を取り付ける位置です。
     
木取図    
木取図